カコノタワゴト
2014年 9月〜10月


戻る


10月12日

『信長の野望・烈風伝』はじめました
KOEI The Best 信長の野望・烈風伝 withパワーアップキット
コーエー (2004-08-05)
売り上げランキング: 530
自分が過去プレイした信長の野望は「武将風雲録」と「覇王伝」のみだったのですが、無性にやりたくなって思わず買ってしまいました。

とりあえず検索で評判の良さそうなシリーズを探し、いくつかの感想を読んだ結果「烈風伝」に落ち着きました。総合的にみて高評価なのは「天翔記」でしたが、烈風伝の感想で「箱庭楽しい」「内政好きにお勧め」というのがあり、ちまちま内政整えるの大好きな自分はこちらにしました。

プレイ大名はもちろん「織田信長」。プレイシナリオは「信長元服」。当面の目標は「長尾景虎(上杉謙信)と武田晴信(信玄)を配下にする」でした。

慣れる意味もあって3回くらい最初からやり直し、このゲームは調略ゲーであることを理解しつつ、景虎は1548年12月に大名になってしまうのでその前に調略を駆使して寝返りを図る計画でした。が、「変心」「流言」を駆使し、実際内応を取るところまでいってからこの状態で大名になったら「勧告」とか聞くかな?と思いそのままやってみたら勧告こそ受け入れなかったものの、倒せば普通に配下に出来ました。…そこまでの苦労は一体…。(※)

(※)武将風雲録などでは、有名所の大名は通常の手段では
   絶対に配下にならない仕様だったのでこの作品も同様だと思っていた

ついでにバグなのか、「変心」で威信主義を「絶対」(権威に弱いほうが調略しやすい&忠誠上げやすい)にしていたのに配下にしたら「無視」に戻っていた。…まあ権威に弱い謙信とかイメージ違うしいいんだけどね。

そんなこんなで絶対的攻撃力を入手しつつ、次は武田家。セオリーとかガン無視である。当然調略を駆使して武田家の優秀な武将を引き込み相手を弱体化させながらじわじわと攻略。流石の信玄もなすすべなく敗北である。


クリックで別窓拡大/(c)KOEI

甲斐の虎・越後の龍のツートップの完成。これでもう軍事面で怖い敵はいなくなりましたので残りはもう消化試合のようなものです。でも内政好き&人材マニアなので他国の優秀な人材を集めつつまったり国を豊かにしていく予定。まだ木下藤吉郎(秀吉)すら登場してないしな!(笑)

ここまでの年表テキスト
見ればわかりますが、速攻で信秀を隠居させ信長を大名に。あとは初期の忠誠度の低い優秀な人材を全国各地から調略しまくりです。特に調略の鬼・松永久秀は、確保すると大活躍します。


…とりあえず今回はここまで。当初の目標であり、一番の見せ場が終わってるので次があるかわかりませんが(笑)。



 9月21日

お久しぶりです。まさかの2ヶ月以上の放置。流石に今回ばかりはこのまま放置・閉鎖かと思われた方もいたかもしれませんが、戻ってきましたよ!

つーかね、最近は仕事から帰ったら眠気に勝てないことが多く、ゲームはするけど戯言書く気力が湧かなかったといいますか(オイマテ

なんにせよ今後また間が開く事はあってもまったり続く予定です。


アニメの話
今期ももう終わりですが、とりあえず前期のやつから。

・ジョジョの奇妙な冒険-スターダストクルセイダース-(後期含む)
1期はエジプト上陸まで。最後話で一旦まとめるため&尺稼ぎ?で無駄話が多くちょっとだれたけどけそれ以外は安定した面白さでした。2期も観るよ!

・魔法科高校の劣等生
えーと…耐え切れず3話か4話で切りました。好きな人ごめん。

・マンガ家さんとアシスタントさんと
オチが弱い部分多かったけど内容としては楽しめました。

・ノーゲーム・ノーライフ
俺たちの戦いはこれからだEND。原作終わってないから仕方ないですね。ゲームするにあたって、駆け引きとかは置いておいて、引き篭りとは思えない運動能力とかはどうなんですかね…。あと「「空」と「白」合わせて「空白」なので2人で1人扱いでゲームしようぜ」ってのも変な理屈だよなぁ。

突っ込みどころは多数ありましたが、深く考えなければ楽しめます。最後まで観たわけだしね。ただ結局原作は買っていない。

・極黒のブリュンヒルデ
切りのいいところでちょっと観るの止めてたら、なんかラストの展開が酷いと話題になってたので結局そのまま止まってます。どんだけ酷いのか興味はありますが思い出は美しいままのほうがいい気がするので。でも少なくとも途中までは良作ですよ。

[今期]

ソードアートオンラインU
原作買ってるので観てますが、正直言えばそれほど面白くない。アクションシーンは爽快なのですがその時間は基本短く、ほぼ会話と回想で話が進むのでダレます。1期後半もそうなのですが、やはり現実が絡むと「やってることが結局はゲーム」というのが強調されてしまって、観てて入り込みにくいんですよね。まぁ最後まで観ますが。

・ばらかもん
超面白い。原作読んでたので観始めたのですがクオリティたけええ! プラス要素としてなる役の声優さん(実際に子供らしい)がいい味出してて素晴らしい。あとOPの歌好き。

・月刊少女 野崎くん
実は原作既読。最初「俺様ティーチャー」アニメ化しろよと思いましたが、よく考えたら完結してない話のそっちより、4コマの野崎くんで正解だと思いました。アニメのクオリティも高く、個人的にばらかもんとこれの2つは大当たりでした。

・東京喰種
これも原作既読。アニメ最終回観終わりましたが…盛り上がるはずのアオギリ編の大幅カット・改変・ラストの投げっぱなしジャーマンは流石に酷いと思いました。原作既読の人は勿論、アニメのみの人も最後の投げっぷりに納得行く人は少ないんじゃないでしょうか。そもそも1クールで終らせるのに無理があったよなぁ。残念。

・アカメが斬る
なんとなく観てたら結構面白くてそのまま継続。敵も味方も結構容赦なく死ぬので、ただ都合が良いだけ展開じゃないのが好感が持てます。お気に入りのキャラ死ぬとキツイけどなー。


ゲームの話
新しいのもちょこちょこやってますよ。

ランス9 ヘルマン革命(PC)
キャラ追加パッチ来たし次もまた何かあるだろう、熟練度初期化がいいなー、てかそれならパッチでてからやるかな…と待つこと数ヶ月、まったく次のパッチが出る気配がありません(汗)。勝手に期待して勝手に待ってるだけなんですけどね。つまり現在プレイ停滞中。パッチ出るか分からんし、そのうち再開する可能性は一応あります。


レミニセンス Re:Collect(PC)
まあなんというか、絵のトモセ氏は勿論、シナリオの衣笠氏の文章は好きなんだけど、もういい加減終盤の投げっぷりは勘弁して欲しい。毒殺とか出た時点で萎えてプレイ止まっちゃったよ! 特務官としての駆け引きとかそーゆーのどこいったの!?

(C)きゃらめるBOX

思わず別作品の主人公のセリフ引用しちゃったよ!! …せっかく涼風さん可愛いのに台無しである。いつか気が向いたら終らせるだけ終わらせようと思いますが…むぅぅ。

セミラミスの天秤(PC)
で、上の画像の引用元のゲームがこちら。って実はこちらもちょっと途中で止まってるんですけどね。ただし面白くないのが理由ではなく、選択肢による分岐がかなり難しいからである。行きたいルートに行けず、何度もやり直して疲れて止まった感じ。こちらは明確に続きをやる気があるのでそのうちクリアするでしょう。

新世黙示録(PC)
買 っ ち ゃ っ た 。

他に類を見ないほど評判の悪さは伊達ではなく、プレイしてて何度も挫折しそうになりましたが何とかクリアしましたよ?

冗談抜きで駄目な部分が多く、上げ連ねたらとんでもない文章量になるのでやめておきます。でも、それでも、自分はがんばった、頑張ったんだよ!!

クリックで別窓拡大/(c)XUSE

百剣もコンプリートしたし、ラスボス前に強制離脱させられるうちの2人をレベル99に!(武器は使い回し(※)、ちなみに主人公はレベル61)

※ 武器は「零の剣」で限界まで精錬済
  ・コノハナチラス剣(神剣)
   マーカー消費1の全体攻撃。
   消費1だけに威力は少々低めだが、鍛えれば大抵の雑魚は一撃。

  ・サリエルの聖剣(聖剣)
   マーカー消費2の全体攻撃。
   高い攻撃力に全体攻撃、クリティカル3倍という
   攻撃面では最強と言っても過言ではないかもしれない武器。

  ・レーヴァテイン(魔剣)
   マーカー消費2の全体攻撃。
   ランク2と高位武器だが合体事故でわりと簡単に作れる。
   攻撃も強いがどちらかというと防御面に優れる。

時間の無駄遣い感半端ないね!

PRIMAL×HEARTS(PC)
久しぶりに絵の可愛さだけで買ったのですが、シナリオも突っ込みどころはあるものの、恋人になるところまでは面白かった。そのあともまぁ駄目ってわけではないのですがエロ一辺倒だったのがちょっとね。しかもどのルートでも基本的にヒロインのほうがエロに積極的とゆー。2人きりになるともう所構わず発情するのでもうちょっと状況考えようぜ…と思うことしばしば。

繰り返しますが絵は可愛いくエロかったので、何度か寝落ち(エロシーン多い上に長いのよこれが)したもののクリアまではこぎつけました。普通に良作の部類に入るんじゃないかな。


ニコニコ
毎回楽しみにしてます。作業用BGMとしてもバッチリ(笑)。



戻る


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット