香坂 アリスAlice Kousaka
香坂 マリアMaria Kousaka
大和 鈴蘭Suzuran Yamato

☆まず、鈴蘭は序盤で花梨と和泉に街案内されている時に出るキーワードセレクト「妹」を選び、
更にそのデータでクリアしていれば次の新規スタートから登場する隠しキャラです。
何故3人ひとまとめにしているかと言うと、途中まで3人が同時攻略になるからです。

鈴蘭が登場していない場合
キーワードセレクト「妹」を選ぶとアリス・マリアの攻略が不可能になります。
鈴蘭が登場している場合はそもそもこのキーワードが出ませんし、アリスのCGに鈴蘭が絡むものもあるので
手間を省く意味でもアリス・マリアルートは鈴蘭が登場してから攻略する事をお勧めします。


赤文字
=キーワードセレクト

≪選択肢≫

《もう少し、自分のことを聞きたい》
民俗学者
《続きを読まない》
《でも、やっぱり花梨のことが心配だ》
(鈴蘭未登場時キーワードセレクト「妹」選択×)
《ちょっと待ってもらう》
《公園に行かない》
《マリアを七夕に誘ってみる》
怪(あやかし)
《僕は牧野さんから離れられなかった》
《せっかくだからお願いする》
《遠慮しておく》
《大人しく帰る》
《…でも、帰らなきゃ》
(※注1)《大人しくひとりで勉強をする》

(※注1)ここの選択肢はキーワードセレクト「妹」を選択すると出ません

《中途ハンパに開いてるとか?》
《もう少し様子を見る》
《確かに、雪さんの言うとおりだ》
《ひとまず力を抜く》

研究課題
《上がらせてもらう》
スクール水着
《でも…さすがに勘弁…》
《彼女のことだから大丈夫だろう》
ぬいぐるみ(鈴蘭登場以降)
アマテラス

《ふたりと遊んで行こうかな》
《でも、そんな気分じゃない》
《気分転換のつもりでつき合う》

(※注2)《仕方ないなぁ》→鈴蘭EDへ
           《また今度ね》
→アリス・マリアルート続行

(※注2)ここの選択肢は鈴蘭が登場していないと出ません

ルート分岐
≫アリスEDルート ≫マリアEDルート ≫双子EDルート


<アリスEDルート>
《アリスの事が気になった》
《やめさせる》
《アリスと一緒に進む》
《アリスの調べ物につき合おう》
《それでも、話を聞く》
《大人しくアリスの言う通りにする》
《アリスを放ってはおけない》
《マリアを家に誘う》



<マリアEDルート>
《マリアちゃんの事が気になった》
《仕方がない》
《マリアをなだめに戻る》
《マリアちゃんの相手をしよう》
《それでも、話を聞く》
《マリアのしたいようにさせる》
《マリアちゃんを追いかける》
《マリアを家に誘う》


<双子EDルート>
《アリスの事が気になった》
《仕方がない》
《アリスと一緒に進む》
《マリアちゃんの相手をしよう》
《それでも、話を聞く》
《マリアのしたいようにさせる》
《アリスを放ってはおけない》
《アリスのところに帰す》



■戻る■





















広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット